Kindle Fire HDに液晶保護フィルム、再び

先月のいまごろ、Kindle Fire HD(2013)にダイソーで買った「iPad Air2 防指紋画面保護フィルム」を貼りました。

Kindle Fire HDに液晶保護フィルム ... 失敗
先日購入したKindle Fire HD(2013)ですが、 当然ディスプレイが光沢仕上げなので、指紋がベタベタ付くのはもちろ...

で、あまり考えもせず適当に切って貼ったところ、案の定失敗しました。切断部に盛大にバリが残って浮いてしまい空気が入ってしまってました。

まあ、せっかく貼ったので、液晶保護のために貼ったままにしてたんですが、フィルムを貼る目的だった「低反射」ではなかったので、自分のオヤジ顔がしっかり映り込んでいて、いずれリベンジしようと思ってました。

そこで今度は同じくダイソーの「for iPad mini 防指紋画面保護フィルム」を切って貼ることにしました。これには「映り込みを防止して見やすくするマット仕上げ」と記載されているので目的にマッチしてます。

作業は前回の記事でも書いた、

・一度に切ろうとせずに少しずつカッターを入れる
→切断面のバリが出にくくするため
・液晶側(貼りつける側)を上にして切る
→切断面のバリが出る方向を表面側にするため

に気を付けつつ、加えて、

・フィルムの2辺はそのまま利用する
→iPadのカメラ穴が残るが2辺ではバリが出ない&手間も半減
・画面のサイズより余白に余裕をもたせて切る
→画面サイズいっぱいの方がかっこいいが高い精度が要求される
・角は硬貨をガイドにしてカットして丸める
→前回、角を直角のままにしておいたらそこからはがれてきたので
・液晶に貼るときは風呂場で温水シャワーで湿度を上げる
→ホコリの混入を防ぐため

といったことにも注意して作業しました。

で、結果はどうだったかというと、

気を付けていたとはいえ、やはり少し切断面にバリが残ったようで、ちょっと浮いたところに空気が入ってます。

感覚的には、あまり力を入れずに丁寧に何度もカッターを入れたところはバリが残らず、辛抱が足りずに力を入れてしまったり、カッターを入れる方向を変えたところはバリが出たという印象です。

まあ、前回は切断面に沿ってほとんど辺の大部分に空気が入ってたことを考えると上出来です。

ちなみに写真で左と上の辺はカットしてないもともとの状態です。

実は写真に写ってない下側の辺にはもう少し長めにバリが残って浮いてたり、若干斜めにカットしてしまい少し傾いた感じになってたりするんですが、とりあえずは目的としていた「防反射」が達成できたので満足です。

気が向いたら今回の反省を生かしてまたトライするかも。100円のフィルムは何度も試せるのがいいですね。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーリンク
1st-336×280

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
1st-336×280