30年前のママチャリ

以前の記事で、ママチャリの後輪がパンクして買い替えを検討していると書きましたが、

クロスバイクで快適に散歩
カミさんの都合で自動車を所有していますが、ひとりで行動するときは基本的に徒歩か自転車で行動しています。 ママチャリとクロスバイクで...

カミさんの母親が使ってないママチャリをくれるというので、昨日カミさんの実家へ行ったところ、ついでに庭の木の剪定をお願いされました。

庭仕事で筋肉痛

つつじなどの細かい枝から、ザクロのわりと長くて大きい幹や枝など、ノコギリや刈り込みばさみなどを使って4時間ほど庭仕事をしました。

そんなわけで、ふだん使わない筋肉をけっこう使ったみたいで、日ごろ自転車や散歩以外の運動をしていないわたしは、今日は体のあちこちが筋肉痛です。

おまけにザクロの枝はトゲがあり、手袋をして作業をしていたにも関わらず、手には細かい刺し傷だらけでヒリヒリ痛みます。

まあ、これもママチャリがもらえると思えば安いものです。

30年前のママチャリ

もらったママチャリはブリジストン製の24インチなのですが、じつに30年ほど前のもので、カミさんの妹が高校卒業まぎわに買って、卒業後はほとんど乗らなくなったことから、ずっと納屋にしまってあったようです。

各部は問題なし

さすがに長い年月を経ているので、あちこちにそこそこサビが浮いてますが、さすがに納屋の中で保管されていただけあって、ホイールはピカピカ、ブレーキも効きすぎるくらいちゃんと効くし、前照灯も点灯OK、前カゴやベル、反射板などのパーツの欠品などもなく、まったく問題なしです。

タイヤとチューブは新品同様

しかも、数年前にカミさんの妹が使うかもしれないということで、タイヤとチューブを交換したそうですが結局使わなかったらしく、タイヤの溝はもちろんセンターのゴムのバリすら残ったままで、ひび割れのような劣化もなく文字通り新品同様です。

しっかりとした造り

あと30年前といえばバブルのころですが、そのせいかリッチというわけではないですが、全体的にがっしりとしていて丈夫に作られている感じがします。ちなみにカギはいまどきの後輪のリング錠ではなく前輪の押し込むタイプのカギでちょっとレトロな感じです。

そんなふうに各部をチェックしてまったく問題ないようだったので、ありがたく譲り受けて、そのまま自宅までの約16キロをこのママチャリに乗って帰ってきたのでした。

やはり買い物はママチャリ

以前のママチャリがパンクしてからここ1か月ほど、近所の買い物はクロスバイクを使っていましたが、今日このママチャリで買い物に出かけて、あらためてカゴが付いているママチャリが買い物については楽なのだと再認識しました。

そういうわけで、思わぬところで無料で良いものを手に入れることができてハッピーな週末だったのでした。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーリンク
1st-336×280

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
1st-336×280