期間限定ポイント消化にKindle Fire HD購入(3213円)

先月のBluetoothキーボード、

期間限定ポイント消化にBTキーボード購入(900円)
先月のマウス、 に引き続き、期間限定ポイントの消化にBluttoothキーボードを購入しました。 わたしの普段使いのノー...

に引き続き、楽天の期間限定ポイントの消化に中古のKindle Fire HDを購入しました。

購入したKindle Fire HDは2013年発売のいわゆる第3世代です。

ちなみに、全額ポイント払いで、さらにストアの特典で10%ポイント還元なので、実質2,890円程度です。

用途としては、英語学習と楽譜です。

英語学習は現在の教材であるCNN ENGLISH EXPRESS、

英語学習:次の教材はCNN ENGLISH EXPRESS
先日、音読パッケージ上級編を終了しました。 で、次の教材ですが、雑誌のCNN ENGLISH EXPRESSにすることにしまし...

を画像化して読むためです。付録のCD音声も入れて聴きながら英文を見ることも考えてます。

楽譜についてもピアノの練習に使ってる楽譜の多くを画像化してパソコンに入れていて、練習する時にいちいちパソコンをピアノに持っていかなくてもいいようにするためです、

ちなみにAmazonプライム会員ではないので、Amazonの提供するサービスはほとんど使いません。

なので、基本的にただのビューワー用途です。

楽譜のためにタブレットがあったらいいかもと以前から思ってたんですが、そのためだけに買うのを躊躇してました。

で、最近英語の教材をSH-03Cという古いスマホで画像化した教材を読んでて、液晶の解像度の低さと画面の小ささで集中して読むには向いてなくて、ここでもタブレットの必要性を感じて購入に踏み切りました。

もちろん、現行機種である Fire 7(8GB)

がセール期間中なら同じような価格で買えることがあることも知っていて、明後日からのタイムセールに出てくる可能性もある(現時点では在庫がなく9月11日入荷予定ですが)ことも承知してます。

仕様的に見ると、Fire7のアドバンテージは、

・外部ストレージとしてSDカードが使える
・Android 5.1ベースのOS(わたしのは4.4ペース)
・カメラあり
・デュアルバンドWiFi
・少し小さくて軽い(295g、わたしのは345g)

あたりかと思うんですが、わたしが魅力に感じるのはSDカードとOSくらいで、CPUやメモリ、センサー類はほとんど同等な感じで、むしろわたしの持ってるKindle Fire HD(2013)の、

・画面が少し広い(Fire 7:1024×600に対して1280×800)
・LCD密度が高い(Fire 7:mdpiに対してhdpi)

といったところが、ビューワ用途としては優位に感じていて、悪い買い物ではなかったと思ってます。

まあ、期間限定ポイントで全額払えて持ち出しがないということが最大の決め手ではありますが。

入手した個体は大きな傷もなく状態としてはわりといい方じゃないかと思います。昨日届いたばかりなのでこれからじっくり使っていきたいと思います。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーリンク
1st-336×280

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
1st-336×280