スマートウォッチ欲 – 顛末 (fitbit inspire HR)

自転車でのちょっとした遠出時に着信があった時にすぐに出られるようにしようというきっかけでスマートウォッチを買おうかと思い始め、で、どうせなら、

・コンパス
・簡易GPS(目的地の方向と距離だけわかればOK)
・GPSロガー(軌跡データ取り出し可能なやつ)

などといった機能が付いてたらうれしいとか思ったんですが、そんなに頻繁に使うもんじゃないのでなるべく安価に、ということでこれらの機能は代替手段で解決することにして、いよいよスマートウォッチ選定に。

でも予想はしていたけど調べてるうちにいろいろ欲が出てくるもので、

●直射日光下でも画面が見える
→自転車で走る時は天気がいいことが多いわけで着信確認や腕時計代わりとして
●時計っぽい丸いやつ
→いかにもなスマートウォッチ(アップルウォッチみたいな四角いやつ)は…
●ウォッチフェイスがいろいろ選べる
→せっかくなのでいろいろ試したい
●iPhoneのMusicアプリが操作できたり曲名がわかる
→自転車というより普段使いで有線イヤホン使用時に手元で操作(曲送り、音量など)できると便利。無線でも曲名やアーティスト、ジャケ写などが確認できればラク
●コンパスアプリが使える
→物理的なコンパスで代用するつもりだけどあったらあったで便利
●光学心拍数計測機能
→自転車というより睡眠中に心拍数が高いことがあり、どんな感じか見てみたい

などなど。

これらを満たそうとすると「時計っぽい丸いやつ」を除けばまたしても「Apple Watch買えば?」案件となるのでした。

まあApple WatchもSEだったら中古で1.5万円くらいで買えたりするんであれこれ迷うくらいならそれでいいじゃないかというのもある。

でもいまさらながらApple縛りを避けたかったり、やはりいかにもなスマートウォッチはどうかというあたりでそれは最終手段ということにして他社製品を物色。

大前提としてスマートウォッチはスマホに専用アプリを入れて使うので無名メーカーや中華製などを除外するとだいたいApple、fitbit(Google)、Garminあたり。Appleは前述の点で除外すると後者2つ。

fitbitは上記条件を満たそうとするとApple Watchぽいいかにもスマートウォッチな形状になるので、時計っぽいフォルムのGarminがターゲットとなりvivoactive3か4が狙い目に。

vivoactive3なら中古で1万円弱、4だと1.5万円〜といった感じ。

とここまで絞り込んだもののなかなか踏み出せない。心の奥底で「本当にそんなもの要る?」という気持ちが疼く。いずれもApple Watchほど条件をクリアしてないし買ったはいいけどなんだかんだで結局それほど使わないんじゃないかという気もする。

じゃあ素直にApple Watchにすれば…というところだけど「いやいやいや」と止める自分がいる。めんどくさい性格である。

で、一週間ほどあーだこーだ悩んだ末にfitbit inspire HRを買いました。

中古で実質3,700円ほど。

これにした理由は、

●基本的に着信通知機能があればいいはず
→原点に帰ってそもそもの必須機能に絞って考える
●直射日光下で見えなくてもいい
→着信通知で見えなかったらスマホを見ればいい
●形やウォッチフェイスにはこだわらない
→必須機能に絞ったことで普段使い要素が減退して時計っぽさは不要に
●Musicアプリ操作は断念
→便利だけどやりたことをやろうと思ったらアップルウォッチになる。なくてもそれほど困るということはない
●コンパス不要
→元々、物理的なコンパスでやろうと思ってたし頻度も高くない
●心拍計測対応機種がいい
→心拍計測は単なる好奇心ですぐに飽きるだろうけど前から気になってていい機会なので
●タイミング
→上記のような考えがまとまったあたりで状態良さげでお手頃な個体を発見

結局スマートウォッチ欲発動の大元である「自転車乗ってる時に着信通知があればいいじゃん」ということに尽きますな。そうすることで普段使いのオプションはほぼ消えたと。

この一週間はなんだったんだという気もするけど、いままで興味のなかったスマートウォッチ事情を知ったり、自分がそれに求めるものを考えることができたのでそれはそれで良しということで。

一方、多少なりとも盛り上がった物欲的としてはモノとしての楽しさに寂しいのは否めないけどそこは「就寝中の心拍数を測ったら面白そう」という好奇心を満たすことでカバー。

まあスマートウォッチというより活動量計を買った感じですが、この先やっぱApple Watchがいいと思えばそれはまたその時ということで。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーリンク
1st-336×280

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
1st-336×280