最近のアルコール事情:節酒

最近はなるべく1日に呑むのを缶チューハイ(以下すべて500ml)を1本だけにするようにしてます。

以前は平日でも缶チューハイを2本とか缶チューハイの後に焼酎の水割りを何杯か呑むのが日常でした。

ただ、ここ最近は二日酔いにはならないものの、肝臓が弱ってきたのか、寝起きがイマイチだったり、日中も少し体がだるかったりすることがあり、たぶんアルコールのせいだろうと考えてました。

実際、数日間缶チューハイ1本だけにしておくと3日目くらいから寝起きも良く体のだるさもなくなってます。

そんなわけで、平日はなるべく缶チューハイ1本で抑えるようにしてます。

なぜ平日かというと夕方に散歩に出かける習慣があり、そのついでにローソンの125円缶チューハイを買って、外でぼんやり行き交う人を眺めながら音楽を聴くというのが一種の趣味になっているからです。

休日などはカミさんと外食や呑みにに出かけて多めにアルコールを摂取したり、自宅で食べる時も夕方にスーパーに行ったりするとついつい缶チューハイを2本買っちゃったりするわけです。

また、うちに焼酎の買い置きがあるとついつい水割りやお湯割りを作ってしまうので、この1~2か月くらい買ってません。焼酎が飲みたくなったら氷水やコーヒーやお茶なんかでやり過ごしてます。

以前は、省アルコール期間として、1~2か月くらい缶チューハイを含むアルコールをまったく飲まない日を週の半分以上作るということをやってましたが、

先月の省アルコール状況(201703)
1月31日に昨年の5月11日以来、8か月半ぶりに一滴もアルコールを飲まなかったのをきっかけに、アルコールを飲まない日を作る省アルコール期間が...

いまは前述の散歩缶チューハイが趣味なので、そこまではやってません。

この習慣もいつまで続くかわかりませんがなるべく続けて、できれば外食や外呑みのときにも途中でソフトドリンクなどに切り替えて呑みすぎないようにできたらと思ってます。

呑み始めるとついつい呑み続けてしまいますが、ある程度酔ったらそれ以上呑む必要はないというか翌日への影響や健康のことを考えるといかがなものかと最近思うようになり、途中でソフトドリンクに切り替えられたらと思ってます。節約にもなりますし。

在職中、飲み会などで途中からウーロン茶などに切り替える人が普通にいましたが、わたしはこれをやったことがなくて最後まで呑み続けちゃうわけです。なのでけっこうハードルは高いと感じてます。

きっとやってしまえば意外と簡単な気もするんですけどね。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーリンク
1st-336×280

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
1st-336×280