ガラケー&スマホ一本化計画:完了、さらばドコモ。

このところずっと記事にしていた「ガラケー&スマホ一本化計画」ですが、

ガラケー&スマホ一本化計画:バッテリー問題
現在進行中の「ガラケー&スマホ一本化計画」ですが、 昨日の記事時点では、「SIMカード配送手配」というステータスでしたが、20...

昨日の記事を書いている最中に新しいSIMが届き、開通&ドコモ解約となり、さらにいままで使用していたBIC SIM(IIJ)のデータ通信専用SIMも解約しました。

開通はDMMモバイルのマイページからMNP切替を申し込んで15分も経つと元のガラケーが使えなくなり、30分後にはDMMモバイルのSIMで電話の着信もデータ通信もできる状態になってました。

ここでひとつ問題が発生。

以前の記事でも書いたように、電話の発信は楽天でんわを使おうと思っていて、楽天でんわのサイトで利用登録を申請したところ「既に同じ電話番号でお申込みされています」のエラーで登録できず。

そこで、カスタマーセンターに電話すると、「登録しようとしている番号はいつから使うか?」と訊かれたので「さっき開通したばかり」と回答すると、

開通して間もない場合は、その番号の情報がまだ弊社に届いていない場合があり、その場合はそういうエラーになる可能性がある。この場合、何日か待ってから再度登録してほしい。

とのこと。

もう一点気になっていたことがあり、DMMモバイルを契約したときに自動的にDMMトークという楽天でんわと同じようなサービスの契約に入ってて「その契約が影響するということはあるか」と訊いてみたところ、

楽天でんわでは接続先電話番号に「0037-68」というプレフィックスを付けて発信しており、それと同様のしくみを持つ他社サービスで登録している番号の場合、このエラーになる可能性がある。

とのこと。

やっぱりそうか…DMMモバイルのFAQページを見るとDMMトークを解約すると翌日以降でないと再契約できないとかなんかめんどくさそう…

ただ、ネットでこの手のサービスを重複して契約できないといった記事は見当たらないし、むしろ接続先でサービスを使い分けてる人もいるようなのでDMMトークを解約する必要はないような。

なんてことを思いつつ、とりあえずDMMトークのアプリをダウンロードして発信確認だけして昨日は終わりにしました。

で、日付が変わった今朝、改めて楽天でんわの利用登録をトライしたら、あっさり登録できて楽天でんわアプリで発信できるところまで確認できました。

まあ、そんなわけで結局は「MNP移行直後は楽天でんわに登録できない」ということだったんでしょう。

DMMトークアプリは削除し(DMMトークの契約は月額費用がかからないのでそのまま維持)、これにて今回目的としていた状態とあいなり、一連の「ガラケー&スマホ一本化計画」は完了です。

思えばドコモとは19年10か月、BIC SIMは4年2か月のつきあいでした。

ドコモはiモードもなかった mova の頃、出向に伴い契約した P205 か P206 あたりが初のケータイだったかと。ポケベルもPHSも持ったことがなかったので初の移動体通信機器でした。

約20年前といえばわたしは30代前半、Windows98 や初代 iMac リリース前夜といったところ…そう思うと長いつきあいでした。

ありがとう、そしてさようなら。


にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーリンク
1st-336×280

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
1st-336×280