NHK英語力測定テスト2018

わたしはNHKの語学放送を毎週いくつか視聴しています。

その語学放送も新年度に入り、今年度も引き続き視聴するつもりです。

NHKのサイトには、自分がどの語学番組を見るのに適しているかという目安として英語力測定テストがあり、過去にもやってます。

今日から中三レベル開始(英語学習)
ことしの1月からはじめた英語学習ですが、今日から中学三年生レベルに入ることにしました。 中二レベルは実質1か月半かかった ...

上の記事にもありますが、最初にやったのは英語学習を始めて間もない昨年1月17日でその結果は、

80点でした。

その後、年度が変わった約3ヶ月後の4月11日に改めてやってみたら、

120点と少し向上しました。

で、ほぼ1年経った今日、今年度版のテストをやってみたら、

めでたく満点とあいなりました。

このテストには基礎編と応用編があり、基礎編で満点だったので応用編をやってみました。

100点でした。ちょっと微妙な点数です。100点はB1-B2レベルということで、同サイトによると、

B1-B2レベル のあなたはこんな人
あなたはどちらのレベルにも属しています。
.
社会生活での身近な話題について理解し、自分の意思とその理由を簡単に説明できる(B1レベル)
・日常生活ならだいたい理解できる。
・海外を旅行中に、さまざまな対応ができる。
・簡単だが、首尾一貫した文章を作れる。
.
社会生活での幅広い話題について自然に会話ができ、明確かつ詳細に自分の意見を表現できる(B2レベル)
・自分の専門分野であれば、抽象的な議論も理解できる。
・母国話者ともリラックスして、自然にやりとりができる。
・いろいろな話題についての意見を長短含めて述べることができる。

だそうです。自分がこれくらいのレベルにあるという自覚はないですけど、それなりに褒められているようでうれしいです。

ちなみに、B1-B2レベルは得点グラフによると、

のように最も対象者の多いレベルなので、きっとみなさんこのあたりでくすぶっているということなんでしょう。

このレベルにお勧めされている語学番組は、

ラジオ英会話
遠山顕の英会話楽習
高校生からはじめる「現代英語」
エンジョイ・シンプル・イングリッシュ
入門ビジネス英語

でした。このうち「高校生~」と「入門ビジネス~」以外は既に聴く予定で、NHKのマイ語学の出席カレンダーにも登録済です。

ほかにも「基礎英語1~3」や「英会話タイムトライアル」、テレビの「おもてなしの基礎英語」なんかも視聴予定で、昨年度同様けっこうな数の番組数を視聴予定です。

なので、今回おすすめされた「高校生~」と「入門ビジネス~」はちょっと考え中です。基礎英語1とか2は今年はもういいかなとか思いつつ、やはりこういう基礎固め的なところも必要ではないかとか。

まあ、ともかく今年度も語学放送はどんどん視聴していく予定です。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーリンク
1st-336×280

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
1st-336×280