自分の語彙力を測る【英語学習】

このところ記事にすることが多くなっているように、わたしはいま『みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング』(森沢洋介著)を使って英語の学習をしています。

この本の前は『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』(森沢洋介著)を4ヶ月くらいやってました。

語彙力向上もやりたいが自分のレベルがわからない

これらは、文法や理解力、リスニング、発音といったことを目的にした学習ですが、以前から英単語もそれなりに学習していかないといけないと思いつつ、なかなか開始できていません。

というのも、ネットや書籍などの英単語学習法を見ていると、「自分のレベルに合ったもので学習することが大切」とよく書かれていますが、実際のところ自分のレベルがどれくらいかわからないので、テキストを選びあぐねているのです。

で、とりあえずネットでできる語彙力テストをいくつかやってみました。

Weblio語彙力診断テスト

英語の語彙力を測定するためのテストです。選択式の設問に答えていくことで、英語のボキャブラリー(覚えている英単語量)のレベルを計測します。

わたしもよく利用しているWeblio辞書サイト内にあるテストです。

表示される言葉について回答を選択する方式のテストです。

テスト結果は、3501~4000語(レベル8、中級者)と出ました。

だいたいTest your vocabサイトの結果とだいたい一致しています。

アルク英単語力テスト

簡単なテストで、あなたの現在の英単語力を診断します。診断結果によっておすすめの学習法や教材を紹介します。

言わずと知れた語学に関する書籍やサービスを提供している株式会社アルクが運営しているサイト内にある単語力テストです。

こちらも選択式のテストです。

テスト結果は、50点と出ました。

Test your vocab

Take this quick scientific quiz to determine the size of your English vocabulary.

アメリカ-ブラジルの研究プロジェクトが運営しているらしいサイトです。

知っている単語のチェックボックスにチェックを入れて計測します。

テスト結果は、3,470 wordsと出ました。

 まあだいたい中級レベル

Weblioとアルクでは両方とも中級という結果になりました。Test your vocabサイトではレベルがわかりませんが、Weblioの語数とだいたい近いのできっとこんなもんなんでしょう。

英検準2級合格(高校中級程度)に必要な語彙数が3,600語くらいみたいなので、英単語テキストを選ぶならこのレベルから選択するのがよさそうです。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーリンク
1st-336×280

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
1st-336×280