寒いとスマホのバッテリー残量が怪しい

わたしはいまNexus5というスマホを使っています。

このスマホ、ときどき挙動が怪しくなることがあり、秋には熱暴走、

スマホ熱暴走
昨日JAZZ IN FUCHUで日中ほとんど外にいたわけですが、 東京は31度を越える季節外れの高温でした。 スマホ(N...

その後、再起動ループ、

スマホの挙動が怪しい
今月の初めにスマホ(Nexus5)が熱暴走して、 その後、問題なく使えてたんですが、一昨日あたりに挙動が怪しくなりました。 ...

なんてことがありました。

いずれも電源やバッテリー系に起因してそうなトラブルでした。

ちなみに、上記の後者の記事で触れている「スマホ内部のコネクタ不良」については、とくになにもせずに問題なく使えてました。

そんななか、今度は寒さで挙動が怪しくなるという現象に遭遇しました。

先日、東京でも山沿いで雪が降る予報の日に、所要で雪が降りそうな空模様の八王子で、ジャケットの表側の胸ポケットにスマホを入れて外を1時間程度歩いたのち、スマホを使おうと取り出しました。たしかバッテリー残量は38%くらいだったと記憶してます。

で、おもむろに機内モードをオフにしてモバイルネットワークを有効にして、楽天チェックで通信しようとしたところ、いきなり落ちました。

不審に思いながらも再起動すると、バッテリー残量がいきなり15%くらいに減ってました。その後しばらくするとまた電源が落ちて、再度再起動すると今度は4%程度になってました。

初めにスマホを取り出したときかなり冷たかったので、寒さでバッテリーの性能が落ちて不安定になったのではないかと思い、スマホをスラックスのポケットにしばらく入れて、少し暖まってきたあたりで再度電源を入れるとバッテリー残量が35%に復活してました。

その後はなるべく外気の温度の影響が直接受けないようなポケットなどに入れるようにしたところ、その後のバッテリー残量は安定して落ちることはなくなりました。

というわけで、わたしのスマホのバッテリーは暑さだけでなく寒さにも弱いということが判明しました。

まあ、販売開始が2013年秋、販売終了が2015年春の機種なので、少なくとも製造後3年以上経過しているバッテリーであることを考えるとバッテリーの劣化によって、さまざまなトラブルを引き起こしている可能性もなくもない気がします。

そろそろバッテリー交換を考えたほうがいいのかもしれませんね。楽天で送料込み1,400円くらいで買えるみたいなので、物欲が薄いなかでの期間限定ポイントの消化にももってこいですし。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーリンク
1st-336×280

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
1st-336×280