昭和記念公園のイルミネーション

昨日は冬至でしたが、季節外れの暖かい日ということで、国営昭和記念公園のイルミネーション「WinterVistaIllumination2016」を見に行ってきました。夜の7時から8時くらいまでいたのですが、例年に比べるとやはり寒さは弱かったですね。

illumination2

明日から3日間は花火も

昨日は平日ということもあり空いていましたが、そこそこの人出もありそれなりに賑わっていました。明日23日(金)~25日(日)の3日間は「WinterVistaIllumination2016 冬の花火」ということで花火もやるみたいですね。あと「WinterVistaIllumination2016ライブ」という地元ミュージシャンによるライブもあるみたいです。

花火は5分間で350発と規模的には小さいですが、以前、花火のときに行ったらかなり混雑していた記憶があるので、おそらく今年もそうとう混雑するんじゃないでしょうか。

ただ、天気予報では今夜は雨が降る予報になっているので天気がもつといいですね。ちなみに雨が降った場合はその日に打ち上げる予定だった分を翌日にキャリーオーバーするみたいです。

日本を代表する国営公園 「花」「緑」イベント満載の都会のオアシス

シャンパングラスツリー復活

わたしのなかでは昭和記念公園のイルミネーションといえばシャンパングラスツリーです。しかし、一時期はなぜかキャンドルツリーに変更になってました。それが不評だったのかどうかはわかりませんが今年はシャンパングラスツリーが復活していい感じです。

最近のイルミネーションは白色LEDや青色LEDなど技術が進んだのか、むかしと比べて色の自由度が大きいようでブルーとかホワイトだけでなくイエローやオレンジ、グリーン、オレンジ、ピンクなどカラフル、しかもモノによっては色が変わるものがあったりとすごいですね。

illumination1

東京ミレナリオが復活してくれたら…

イルミネーションといえば思い出すのが東京ミレナリオです。東京駅丸の内口のオフィス街を東京国際フォーラムのあたりまでずらりと並んだアーチ状の電飾で彩られた中を歩く神戸ルミナリエの東京版でした。

残念ながら、東京駅の丸の内口の工事の影響で2006年の年始で終わってしまいましたが、当時は毎年のように年末(ときには大晦日や年初)に、わざわざ東京駅まで出かけて会場に続く道幅いっぱいに広がる大行列に混じって寒さに耐えながら待ち、イルミネーションの光を浴びたあとに食事して帰るという我が家の冬の風物詩でした。

いまではその丸の内口周辺が東京ミチテラスとなっていて大型スクリーンやスマートフォンなどを使ったりとハイテクなイルミネーションのようですが、アーチ状の電飾のなかをただ歩くだけというシンプルなイルミネーションもいいものです。

本家である神戸ルミナリエはまだ毎年やっているようなので、東京版も復活してくれたらうれしいんですけどね。

【イルミネーション】を楽天で見る>>

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーリンク
1st-336×280

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
1st-336×280