音読パッケージ中級31-40 モチベーションとの闘い

現在トレーニング中の英語教材『ぐんぐん英語力がアップする音読パッケージトレーニング 中級レベル』(森沢洋介著)のパッセージ31~40を今朝終了しました。

開始したのは9月28日だったので延べ14日かかってますが、1日やらなかった日があったので実質13日で先月と同じです。その前の月も13日でした。

音読パッケージ中級21-30 シャドウイングに苦しむ日々
現在トレーニング中の英語教材『ぐんぐん英語力がアップする音読パッケージトレーニング 中級レベル』(森沢洋介著)のパッセージ21~30を今朝終...

別に1ターン13日と決めているわけではないのですが、シャドウイングがそれなりに納得できるようになるまでやろうとすると、これくらいかかってしまう感じです。

前回はパッセージ25で特に苦労しましたが、今回は各パッセージそれぞれに難所がある感じでした。

毎度のことながらリピーティングをやっていると、「なんでいまだにこんなのができないんだろう」という状況に陥ってモチベーションがいったん下がります。

その後、なんとかリピーティングを終えてシャドウイングに入ると、やはりうまくいかないところが出てきて、またモチベーションが下がります。

それでも適当に気を抜きつつ、しつこくやり続けてようやくスムーズに英文が口をついて出てくるようになったところでちょっと気分がよくなって、そのパッセージ群を終了するといった感じです。

ちなみに、現時点のわたしの英語学習は、この音読パッケージを含めて、

・音読パッケージ中級(1.5時間/日程度)
・NHKテレビ語学放送(週10個程度)
・NHKラジオ語学放送(週20~25個程度)
・えいご漬け(ニンテンドーDSの語学ゲームソフト、30分/日程度)

これくらいやってますが、自己評価的には「これくらいやってもまだこの程度か」という英語力だと感じています。

まあ、まったく上達してないかというとそうでもない気はしているのですが、目に見えるほどの実感がないのがつらいところで、「このままやり続けてもダメなんじゃないか」という思いが常に頭をかすめます。

わたしの英語学習の目的はテレビやラジオで語られる英語がそれなりに理解できることですが、これは理解できるということはもうそれなりのレベルになっているということで、そこまでの道のりを考えるとなかなか成果が見えにくいわけです。

やはり英検とかTOEICとかそういう具体的な目標を考えたりもしますが、試験を受けるとなると受験料はもちろん、それなりに対策本などを買う必要がありそうで、もともとお金のかからない趣味として始めた英語学習なので、ちょっと乗り気ではないですが。

まあ、なんだかんだ言っても、今年の1月から英語学習を始めて9か月続いているのは、自分にしては続いている方だと思うので、よく言われるように語学学習はマラソンのようなものだと考えて、続けようと思います。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーリンク
1st-336×280

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
1st-336×280