2月のおさいふPontaキャンペーンが微妙

おさいふPontaのサイトで、来月のキャンペーンが告知されています。

Pontaカードにプリペイド機能がついてパワーアップして新登場!ローソンやPonta提携社、国内JCBマークのお店でのお買い物でポイントがたまる!

これを見ると、来月は下記の2つのキャンペーンになっています。

  • 2月マチで使おう!!キャンペーン
  • 2月チャージキャンペーン

キャンペーン名は、今月までと同じですが、中身が違います。

2月マチで使おう!!キャンペーン

キャンペーンの内容は、

合計3,000円以上支払うと、抽選で100名に1,000円のボーナスチャージが当たる。

というものになっています。

今月の同名キャンペーンが、

500円支払毎にかならず12ポイントのボーナスポイントが加算される。
(お支払いポイントが13倍)

であることを考えると、抽選という不確実性による見劣り感があります。

今月は使った分相応の見返りがありましたが、来月は3,000円使っても見返りがないかもしれないということですね。

あと、地味にボーナス分がポイントからチャージに変わってます。

2月チャージキャンペーン

キャンペーンの内容は、

2月10日~20日の間に1,000円以上チャージすると、かならず100円ごとに1ポイントのボーナスポイントがもらえる。

というものです。

今月の同名キャンペーンは、

1月20日~31日の間に10,000円以上チャージすると、抽選で5,000人に100円のボーナスチャージが当たる、さらに抽選で13人に10,000円のボーナスチャージが当たる。

と、こちらは「マチで使おう!!キャンペーン」とは逆に、来月は抽選ではなくなっており、チャージ金額の1%はかならず還元されるということで、来月のほうがよくなっている感じがします。

また、対象となる最低チャージ額が1,000円でハードルが下がっていますし、10,000円を超える分についてもボーナスポイントがもらえるというところは来月の方に優位性がありそうです。

ただ、今月はボーナスチャージだったのがボーナスポイントになっている点は、ボーナス分はPontaポイントが使えるところでしか使えなくなっているので注意が必要です。

還元率で見ると

抽選という不確実性を抜きにして、キャンペーン期間中に10,000円チャージしてローソンで10,000円買い物した場合を今月と来月の還元率で比較すると、

【今月】
チャージキャンペーン分:0円(抽選は無視)
マチで使おう!!キャンペーン分:240ポイント(お支払いポイント20×12)
お支払いポイント:20ポイント
お買い上げポイント:100ポイント
———-
還元率:3.6%(360ポイント÷10,000円)
【来月】
チャージキャンペーン:100ポイント
マチで使おう!!キャンペーン分:0円(抽選は無視)
お支払いポイント:20ポイント
お買い上げポイント:100ポイント
———-
還元率:2.2%(220ポイント÷10,000円)

というわけで、還元率は下がっています。

ちなみに、ローソンではなく普通のJCB加盟店の場合は、お買い上げポイントが付かないので、それぞれ2.6%、1.2%になります。

方針変更と規模の縮小か

使ってもらうキャンペーンは上限なしの非抽選から抽選になり、チャージしてもらうキャンペーンは逆に抽選から上限なしの非抽選になったことで、いままではバンバン使ってもらうことに重きをおいていたところを、チャージしてもらうことに重きをおく方向に舵を切ったというイメージでしょうか。

また、一見、手厚くなったように見えるチャージキャンペーンについても、今月までは使い勝手がよいチャージによるボーナスだったのに対して使える店が限定されるPontaポイントによるボーナスであることに、全体的な規模の縮小感を感じます。

まあ、今月までのように、どこまでもキャンペーンが拡大するわけはないので、いつかはこういう日が来るとは思っていましたが、おさいふPontaを使う理由が少しずつ薄くなっていくような…

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーリンク
1st-336×280

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
1st-336×280