スマホの落下防止にヘアゴム

先日買ったNexus5ですが、

届いたNexus5は「当たり」
先日、ネットで中古のNexus5をポチったんですが、 昨日の朝届きました。 ゆうパックの追跡サービスで見ると、8...

当然のようにストラップホールが付いてません。

ストラップホールが付いてないと気になるのがやはり落下の危険です。

とくに片手だけでスマホを操作するときなどは、スクロール程度だったらいいんですが画面を操作する親指から遠い位置にタッチする必要がある場合は、ちょっとバランスを崩すと落下の危険を感じます。

いままで持っていたスマホはストラップホールが付いているものが多く、付いてなかったのはSC-04Dだけですが、これには裏ブタを開けて端っこのネジにストラップをひっかけて一時期使ってました。

街で周囲の人のスマホを見ると、何も付けてない人もけっこういますが、何等かの対策をしている人は、かなりの割合で手帳型のスマホケースを付けているように思います。

で、わたしはどうするかというと、手帳型のケースはかさばるし、枠にはめるようなケースもスマホが微妙に大きくなるうえに見た目的にもあまり好きではなく、アンカーリング的なものを本体に直接貼り付けるのも抵抗があるな、と。

で、ネットでいろいろ見ていて「おっ、これは」と思ったのがこちら。

あと、これとか。

いずれも本体に直接貼り付けたり、装着したことでそれほどかさばるわけではないのでいい感じですが、これらの商品を見ていて「ヘアゴムでいいんじゃないか?」と思ったわけです。

で、さっそくキャンドゥでヘアゴムを買ってきて装着してみました。

ヘアゴムだけでも本体を持った時のひっかかりができて多少落下防止効果がありますが、背面のゴムに指をはさむことでゴムが外れない限り落下する心配がなくなりました。

ただ、ゴムがけっこうきついので、指を入れるのがちょっと手間だったりしたので、以前使っていたストラップを付けてみたら楽に指をひっかけることができるようになりました。

ストラップをゴムにつけている部分が横に動くんじゃないかと思ったんですが、まったくそんなことはなく固定されてます。このストラップのおかげでカバンやポケットの出し入れのしやすさや落下防止の安心感が増しました。

ゴムをひっかけてるだけなので、本体にはなんの影響もないですし、邪魔だと思ったら外すのも付け直すのも簡単です。しかも新たにかかった費用は108円だけ。

しばらくこれで様子を見ようと思います。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーリンク
1st-336×280

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
1st-336×280