USB DC9Vブースターケーブル

先月、ジャンクのカシオの電子キーボードMA-150を86円で買って、

電子キーボード(MA-150)を86円でゲット
このところ小さめの電子キーボードを物色していましたが、 先週末、カシオのMA-150を買いました。 ハードオフで...

電池部分破損ということで、外付けの電池ボックスを作ったんですが、

MA-150用電池ボックス作成
先日86円でカシオの電子キーボードMA-150を買って、 電池部分に破損があることから、ACアダプタについて考えたんですが、 ...

その後いろいろ見てたら、USB DC9Vブースターなるものを発見しました。

通常USBは5Vですが、それを9Vに昇圧してDCプラグに出力するという代物です。

DCプラグは外径5.5mm、内径2.1mm。カシオ純正のACアダプタAD-5JLは外径5.5mm、内径1.7mmですが、自作した電池ボックスで使用したDCプラグが内径2.1mmなので使えそうな気がします。

ただ、センタープラスなので極性変換アダプターをかますか、自分で配線を入れ替える必要があります。

電流は楽天市場のShopUの製品ページによると、最大750mAとのことなので、純正のACアダプタAD-5JLの850mAにちょっと足りませんが、自己責任で使う分にはアリではないかと。

そもそもショップの製品ぺージでも「掟破りの怪しいブースターです」と謳っていて、

この商品をお使いいただき発生した問題については、一切保証できませんので、予めご了承をお願い致します。

と記載されているので自己責任グッズですね。

価格は前述の楽天のショップでは324円(税込)、送料は東京へのメール便なら216円なので合計540円ですね。

ちなみに自作した電池ボックスは税込180円なので、これよりも全然安く上がってますけど、このケーブルの存在を知ってたらこっちを買って自分で配線を変えてたんはないかと。

なにせ、これならモバイルバッテリー、USB用ACアダプタ経由でコンセント、PCなどのUSBポートなど電源供給元の汎用性が圧倒的に高いので。

まあ、いまとなっては自宅でMA-150を使うときはエフェクターのACアダプタでとくに問題なく使えていて(電流は300mAだけど自己責任で使用)、自作した電池ボックスの用途のひとつだったハードオフなどでのジャンクのキーボードの動作確認用途についても、その物欲がいまはなく、このケーブルの必要性がないので買わないですけどね。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーリンク
1st-336×280

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
1st-336×280