『TOEIC(R) TEST DSトレーニング』実力テスト700点 Cランク

昨年の11月に買ったニンテンドーDSの英語学習ソフト『TOEIC(R) TEST DSトレーニング』

『TOEIC(R) TEST DSトレーニング』購入
先月末にブックオフでニンテンドーDSの英語学習ソフト『TOEIC(R) TEST DSトレーニング』が108円で売ってたので購入しました。 ...

は、朝のルーチンワークのひとつとして少しずつやる一方で、月イチでゲーム内の「実力テスト」をやってます。

本日そのテストの7回目を実施しました。いままでの結果は以下のとおり。

で、今回の結果は前回と同じ700点でCランクでした。なんとか踏みとどまってる、あるいは伸び悩んでると言うべきか。

正答率の内訳としては、

【Listening】
Part1: 100% (2/2) <100% (2/2)>
Part2: 100% (2/2) <0% (0/2)>
Part3: 33% (1/3) <66% (2/3)>
Part4: 66% (2/3) <33% (1/3)>
– Listening Total: 70%(7/10) <50% (5/10)>
.
【Reading】
Part5: 100% (4/4) <50% (2/4)>
Part6: 0% (0/3) <100% (3/3)>
Part7: 66% (2/3) <100% (3/3)>
– Reading Total: 60% (6/10) <80% (8/10)>
.
【Total】65% (13/20) <65% (13/20)>
.
※<>内は前回の結果
※太字は前回と変わったところ
※出題形式は旧TOEIC
※()内は正解数/設問数
※各設問数はちゃんと覚えてるわけではなくソフトの記録機能のグラフなどからの推測

前回はListeningがダメダメな一方でReadingが良かったんですが、今回は半々という結果でした。前回同様Part7の最終問題まで完走できたのは何気にうれしいです。

Listeningは数分の音声をひととおり聴いた後に質問に答えるやつなんかは、聴く力もさることながら記憶力も試されるのでけっこうつらいですね。

Readingは英文を落ち着いてひととおり読めばいいところを、つい回答の選択肢を見てから英文から回答を探すような読み方をしてしまい、それがうまくいけばいいんですが、焦ってしまって結局よけいに時間がかかってしまったりと問題に望む姿勢に改善の余地がありそうです。

最後に実力テスト以外の状況も記しておきます。

【トレーニング】
Part1: Listening1 1/20
※やってないので前回と変化なし。
.
【マスタリー2000】
●トレーニング
– 英語→日本語: 1275/2000 (前回比+144)
(Rank A:425/450, Rank B:390/450, Rank C:333/450, Rank D:107/450, 重要熟語:10/200)
– 日本語→英語: 0/2000
– 例文穴埋め: 534/2000 (前回比+163)
(Rank A:434/450, Rand B:100/450)
– ディクテーション: 15/2000 (前回比+0)
(Rank A:15/450)
※やってないので前回と変化なし。
.
※前回比の前回は先月4日
にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーリンク
1st-336×280

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
1st-336×280