灯油用ミニポンプ交換

うちで使ってるファンヒーターはいわゆるポンプ噴霧式というやつで消費電力は少ないんですが前シーズンの灯油など変質した灯油に弱いという性質があり、毎年余った灯油は次シーズンには使ってません。

で、その前シーズンの灯油はどうするかというとランタンで消費してます。とくに大型のハリケーンランタンは多少火力があるので、足元のミニストーブとして使ってます。

ランタンをミニストーブとして使う
わが家の暖房器具は石油ファンヒーターです(うちにはエアコンがありません)。 当然、石油ファンヒーターは灯油が燃料なわけですが、毎年春先...

そのために、毎年春以降にファンヒーターを使わなくなったら、灯油を抜いて4Lの焼酎ボトルなどにいったん移して、そこから少しずつランタンに供給するわけですが、このときに必要になるのが灯油用のミニポンプです。大きめのスポイトみたいなやつですね。

ファンヒーターのタンクの底にたまった少量の灯油の抽出や、4L焼酎ボトルからランタンへの給油は、ふつうの灯油ポンプでは大きすぎて向いてないので、必然的にミニポンプを使うことになります。

で、このミニポンプですが、いままで使ってたやつはファンヒーターを買ったときに付属していたやつで、かれこれ10年以上使ってるもので、先日ランタンに給油中に手に湿り気を感じてポンプの胴体部分を見ると穴が開いてました。

というわけで新たにキャンドゥで購入しました。

この手の季節商品は春になると店頭から消えるので、このタイミングで交換できてラッキーでした。

もし、春以降にファンヒーターから灯油を抜くときに穴が開いたりしたら100均には売ってない可能性があります。今回買ったものとまったく同じパッケージのものがAmazonや楽天でも売ってますが、

当然100均で買うより高くなるので。

ちょっと気になるのは、ポンプ部分が先代のポンプより硬いこと。押すときに少し力が要るのはいいとして、材質的に柔軟性がないとあっさり穴が開いてしまわないかということでしょうか。

先代のように長持ちすることを祈ってます。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーリンク
1st-336×280

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
1st-336×280