クロスバイク前輪パンク&修理

先月後輪がパンクして修理&タイヤ交換したばかりのクロスバイクですが、

クロスバイクの後輪パンク修理&タイヤ交換
一昨日、クロスバイクの後輪のブレーキシューを交換したという記事を書きました。 このブレーキシューを買ったのは先月末だったんです...

今度は前輪がパンクしてしまいました。

このクロスバイクでフロントタイヤがパンクするのはかなり珍しく、以前パンクしたかどうかさえ憶えてないくらいです。少なくともいまのチューブでは初めてのパンクです。

昔のクロスバイクはマウンテンバイクとロードバイクの中間的なところがあり、マウンテンバイクっぽいところが残ってたりしましたが、わたしのは古いタイプなのでフロントフォークにサスペンションが付いてます。

そのおかげで路面のショックを吸収してくれたりするせいか、少なくともリム打ちパンクの可能性は低いように思います。

で、今回のパンクですが、チューブを外して水につけてパンク箇所を見つけたらかなり小さい穴で、チューブを押して穴からの空気がプクプク勢いよく出るようなことはなく、チューブ表面に着いた気泡を指で拭うと新たな気泡が顔を出すというような感じでした。

一方、タイヤをチェックしたところ、走行中にタイヤが設置する面に5mm程度の小さなキズがあり、ガラスなどの鋭利なもの踏んだんではないかと想像してます。

とりあえずパンクは修理しましたが、この小さなキズが原因だとするとタイヤを貫通してチューブまで達したということでもあるので、タイヤを交換すべきか、キズをなんらかの手段で埋めれば使い続けていいのかみたいなところでちょっと迷ってます。

一応、クロスバイク購入時の太いタイヤ(700x35c)が前後2本とパナレーサーのツーキニスト(700x28c)が1本あり、いずれも中古ですが溝も十分あり、それほど劣化してないようなのでタイヤ自体は購入せずに交換できます。

ただ、手持ちのチューブが25cまでのやつなので、タイヤ交換するにはチューブを買う必要があるのが、ちょっと悩みどころです。

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

スポンサーリンク
1st-336×280

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
1st-336×280